露点、微量水分、相対湿度、酸素測定のミッシェルジャパン

お気軽にお電話下さい。0422-50-2600

サポートSUPPORT

電気化学式

HOME >  サポート >  テクノロジー >  電気化学式

電気化学(ガルバニ電池)式

AII社の電気化学式(ガルバニ電池式)酸素センサーは、さまざまなバックグラウンドガス中の酸素の正確で信頼性の高い測定を提供し、一部のモデルでは最大60ヶ月の寿命を提供する通常24ヶ月の耐用年数を提供します。センサー範囲は、微量酸素からppbレベルまでのピコイオンセンサーから、高%O 2測定用の電気化学センサーまで用意しています。

一般的な測定範囲は次のとおりです。

超高純度および高純度ガス用のPico-Ion ppb酸素センサー 0-100ppbO2および0-1ppmO2
酸素純度用の電気化学センサー 90~100%O2
PPMレベル用の電気化学式微量酸素センサー 0~10ppmO2および0~100ppmO2
%レベルO2測定用の電気化学式微量酸素センサー 0–1%O2以上
天然ガス向けの電気化学式酸素センサー 1~2000ppm H2S

酸素センサーの認定には、MDD/93/42 EEC(ヨーロッパCE)、ISO13485:2003(カナダ保健省)、およびFDA規制基準が含まれています。爆発性雰囲気で使用できるセンサー、トランスミッター、および測定器は、ATEX指令94/9/EC ATEXに適合しています。

電気化学(ガルバニ電池)式酸素センサーの動作原理

溶存酸素計の一種で、二つの電極の材質がカソード側に銀(Ag)及びアノード側に鉛(Pb)の組み合わせで、電解液に水酸化カリウム(KOH)を用いると電池が作り出され、酸素量に応じた電流が流れます。
AII社の酸素センサーは、酸素分子の透過する隔膜に工夫があり、微量な酸素濃度でも出力を得ることが出来ます。世界でも数少ないPPBレベルの酸素濃度計測が可能です。

電気化学式(ガルバニ電池式)酸素計
特長
  • 微量酸素濃度(PPM)から極微量酸素濃度(PPB)まで計測可能
  • 防爆仕様あり(水素等可燃性ガス中の酸素濃度計測可能)
  • センサーセルを定期交換(容易なメンテナンス)
Pico-Ion センサーテクノロジー

AIIの酸素センサー“Pico-Ion酸素センサー”の設計思想は、典型的なガルバニ電池式設計の潜在的な弱点をカバーします。材料、設計および製造方法は、創業以来ずっと改良され続けいています。AII社では 、個々のアプリケーションに応じて性能と寿命のバランスが常に最適な状態を維持できるように、各酸素センサー毎に専用設計をしています。その結果、測定への信頼性が高まり、メンテナンスの手間も省けます。
酸素が存在しない場合、センサーはゼロ出力を生成し100%までリニアです。

メンテナンスフリーな第2世代Pico-Ionセンサー
定期的なメンテナンスや電解液の補充を必要としない、安定した出力を持つ高性能な低ppb酸素センサーです。革新的なガスチャンバーデザインは酸素変化への応答速度が高く、独自のセンサーデザインは単位面積あたりの高い信号出力を持ち、感度と出力を大幅に向上させます。

特徴
  • 測定下限値が100ppt未満
  • 高いSN比
  • 優れた安定性
  • 応答速度15秒未満
  • プロセス異常状態の高酸素レベルからの早期回復
  • 長期寿命:連続12ヶ月

センサー構造 イメージ図

典型的なセンサー出力

Pico-Ion UHP酸素センサー

センサー電極の材質とガスチャンバー設計に特長があります。
電極上部での化学反応を最大限にして、電解液に溶解する酸素とセンサー出力の温度影響を最小限にする事で、最良の長期安定性を確保しました。

精度
±3%読値または0.5ppb(一定条件下)
感度
<100ppt
低レンジ
0-50ppb FS
復帰時間
9ppmの環境下に1分→10ppbまで約15分
 
9ppmの環境下に1分→1ppbまで約60分
寿命
一定のアプリケーションで6ヶ月以上
Pico-Ion MS酸素センサー

5ppbの感度を持った市場になかったレンジをターゲットにしたセンサーです。サブppbレベルの高価な分析計と測定感度のない通常のガルバニ式分析計の中間のレンジの測定を可能にしました。

精度
±3%読値または5ppb(一定条件下)
感度
<2.5ppb
低レンジ
0-0.5ppm FS
応答性
90%FSまで15秒以下
復帰時間
大気の環境下に30秒→1ppmまで約45分
 
9ppmの環境下に2分→10ppbまで約10分
寿命
一定のアプリケーションで12ヶ月以上