露点、微量水分、相対湿度、酸素測定のミッシェルジャパン

お気軽にお電話下さい。0422-50-2600

製品情報PRODUCT

AII社 酸素濃度計

HOME >  製品情報 >  酸素濃度測定 >  AII社 酸素濃度計 >  GPR1900

リモートセンサー付き 酸素濃度計
GPR1900

製品画像

リモートセンサー付き 酸素濃度計 GPR1900は、電気化学(ガルバニ電池)式の酸素センサーを内蔵したパネルマウント型の酸素濃度計です。パネルに取り付けられたリモートセンサー付き酸素濃度計は、設置の柔軟性を可能にします。GPR-1900ガス分析装置は、0〜1 ppmの微量酸素測定に適しています。GPR-2900はO2を最大100%まで測定します。
リモートセンサーブロック構造により、酸素センサーの交換が簡単になり、メンテナンスが簡単で迅速になります。

仕様
精度 <2% FS (一定の条件下において)
測定レンジ 0-1, 0-10, 0-100, 0-1000ppm, FS
オート・レンジまたはマニュアル・レンジを切り替え可能
アプリケーション 不活性ガス、ヘリウム、水素、アルゴン、混合ガス中に おける酸素濃度測定
認証 一般用途
定期校正 少なくとも3ヶ月周期で基準ガス*を使用
*基準ガス=フルスケールの約80%の窒素バランス
継手 1/4"コンプレッション・フィッティング
制御 防水キーパッド
メニューからのレンジ選択、校正、システム設定
ディスプレイ グラフィックLCD 2.75×1.375";表示分解能 0.001ppm
筐体 ポリエステル(ガラス繊維補強)
流量 推奨流量;0.5~1.0 L/min
直線性 >.995 全てのレンジ域
圧力 入口;流量0.5L/min以上を確保しつつ35~210kPaで調整
出口;大気放出
電源 100-120VAC 50/60Hz 190VA
応答性 目標値の90%レベルまで10秒以下
サンプルシステム 4方弁(サンプル/バイパス切替)、面積式流量計
ヒーター・アッセンブリ、PID温調制御器材一式内蔵
感度 <0.5% FS
センサーモデル GPR-12-2000MS2
センサー寿命 24ヶ月
 25°C/1atm環境下で100ppm以下を計測し続けた場合
保証:1年間
信号出力 4-20mA FS
温度範囲 -10~45°C
接液部 ステンレス・スチール
重量 約 10kg
寸法 H308×W255×D160mm
  • 感度 0.5% FS
  • PID制御による温度調節機能内蔵
  • サンプリングシステム内蔵
サービス バナー
テクノロジー バナー