露点、微量水分、相対湿度、酸素測定のミッシェルジャパン

お気軽にお電話下さい。0422-50-2600

製品情報PRODUCT

ミッシェル社 プロセスアプリケーション 向け露点計

HOME >  製品情報 >  露点水分測定 >  ミッシェル社 プロセスアプリケーション 向け露点計 >  Condumax Ⅱ

オンライン炭化水素露点分析計
Condumax Ⅱ

製品画像

プロセスアプリケーション向け水分計のCondumax II On-Line(コンデュマックス2・オンライン)は、Condumax(コンデュマックス)で実証された「Dark Spot」炭化水素露点測定原理を使用した、完全内蔵型の炭化水素露点分析器です。炭化水素露点セルと水露点測定を同じコンパクトで軽量のEExdエンクロージャーに組み合わせ、主電源だけで操作できます。

20%までの水素を含む天然ガスでの使用に適しています。

炭化水素露点測定
測定技術 ダークスポット固定サンプル分析
炭化水素露点温度における炭化水素凝結直接フォト検出
センサー冷却 自動3ステージペルチェ冷却装置
最大範囲 本体の動作温度から最大Δ55℃
解像度 0.1℃
精度 炭化水素露点 ±0.5℃
(単一および複数の凝縮性成分分析)
サンプル流量 0.03 ~ 0.06 m3/hr
*低流量警報
測定頻度 6サイクル/時間(推奨)
12サイクル/時間(最大)
動作圧力 最大100 barg
水露点測定
測定技術 ミッシェル社金属酸化物(酸化アルミ)水分センサー
選択単位
露点:
℃ water dew point
水分含有量:
lbs/MMscf; mg/m3, ppmV
(変換方法IGT#8またはISO18453)
解像度 0.1℃dp
0.1 lbs/MMscf, 1 mg/m3 ppmV
範囲 校正範囲:-100~ +20℃dp
精度 ±1℃:-59~+20℃dp
±2℃:-100~-60℃dp
動作圧力 Max. 138 barg (2000 psig)
圧力測定 炭化水素露点分析での圧力
単位 MPa, barg, psig
解像度 0.1 MPa and barg, 1 psig
精度
炭化水素露点
±0.25 barg
水露点
±0.5 barg
炭化水素および水露点温度測定
サンプルガス供給 天然ガス:最大100 barg
サンプリングシステムで圧力調整
筐体 キャリングケースは316ステンレス鋼で、操作用の取り外し可能な扉と、輸送用のゴム製の脚が付いています。
ユニットは取り外し可能なビューポート付きのEExdキャスト筐体で、結露防止のために内部が加熱されています
ガス接続 サンプル入口、フィルターバイパス出口、システムドレン。
サンプルシステム:1/4”NPTメスポート、
クイックコネクトMinimess®ホース
プロセス接続:1/4”NTPオス
動作環境 屋内/屋外 0~40℃;最大 95%RH
* カタログP2注意事項参照
電源供給 110 or 230 VAC, 50/60 Hz, 300 W
重量 約60kg
ロギングデータ
ログ形式
150データポイント(最低24時間*メモリ容量に依存):炭化水素露点、分析圧力、水露点、プロセスライン圧力
確認
自動統計分析を備えたHMIディスプレイ
ログ期間の最大値、最小値、平均値
ディスプレイ/キーボード ディスプレイ付きタッチスクリーン
出力 ModbusRTU、RS485@9600ボーレート。
4-20 mAリニア(非絶縁)出力x2:
露点または圧力パラメーターの任意の組み合わせに対して設定可能。
外部接続用のジャンクションボックス
アラーム ソフトウェアを介したプロセスと分析器のステータスとアラームの表示。
各サンプルフローに接続された低流量アラーム。
状態異常フラグmA出力1(23 mA);
分析器の状態を示すメッセージがHMIディスプレイに表示されます。外部接続に必要なジャンクションボックス
認証
防爆認証
ATEX:
II 2G Ex d e IIB+H2 T3 Gb
Ta= -20℃ to +40℃
IECEx:
Ex d e IIB+H2 T3 Gb
Ta= -20℃ to +40℃
  • 現場へ持ち運び可能な可搬型露点分析システム
  • 1台の分析システムで炭化水素と水の露点温度を同時測定
  • 実証済みの原理に則った自動測定
  • パラメータ固有のセンサーにより、炭化水素および水の露点温度の連続測定を実行
  • パッケージ
    サンプル処理、圧力および流量調整、分析を全てパッケージ化
  • 露点精度(炭化水素):0.5°Cdp
  • 原理に基づく鏡面冷却式技術
  • 炭化水素と水の露点温度のスポットチェック用途
  • 既設オンライン露点分析計のフィールド検証用途
  • あらゆるガス源での測定に対応する柔軟性
  • 最適な効率化を実行するプロファイリングシステム
サービス バナー
テクノロジー バナー