ミッシェルジャパン株式会社

露点計 ・湿度計・ 酸素計・圧力計のミッシェルジャパン

お気軽にご連絡ください。
TEL.0422-50-2600
FAX.0422-52-1700
お問い合わせ
カタログダウンロード

静電容量式(インピーダンス式)水分測定テクノロジー

製品画像
製品画像

静電容量式(インピーダンス式)水分測定の動作原理

動作原理は極めて単純です。センサーはベースとなるセラミック基板上に多孔性の非電導活性レイヤに挟み込まれる”サンドイッチ”構造になっており、この多孔性レイヤに水分が吸着されます。この活性レイヤは1μ(ミクロン、1/1,000,000m)と超薄膜構造で、0.1μ以下のポーラス(孔)を通して、水分が電導性レイヤに接触します。電導性レイヤにおける水分の吸着/脱着にすばやく反応して、回路上のインピーダンス変化により正確な水分濃度を検知します。

製品画像

静電容量式 (インピーダンス式)テクノロジーが選ばれるわけ

ミッシェル社は殆どのアプリケーションに適する露点計を製作しています。 鏡面冷却方式・もっと高価な電解(五酸化リン)方式・水晶方式の水分分析計等がある中で、なぜ静電容量式最も多く使われるのでしょうか?

低価格
ミッシェル社のED(イージーデュ)露点計は市場で最も経済的な水分測定の一つです。
スピード
セラミック製センサーは最高応答速度を有しています。
回復力
セラミック製センサーは非常に丈夫で、極めて腐食にも強く、突然の圧力変化にも対応できます。
安全性
プレミアム・インピーダンス・センサーは各装置の本質安全防爆仕様器にも使用されています。
ポータブル性
ED(イージーデュ)およびプレミアム・インピーダンス・センサーはスポット検査に使われるポータブル計器にも使用されています。
ダウンタイムなし
ミッシェル社はお客様が正確かつ迅速な湿度計測を連続して出来るように”センサー交換プログラム”を実施しています。

詳細はミッシェルジャパン(株)にお問い合わせわせください。

このページの先頭へ